ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

Fusion360

Fusion360で、軸穴5mm 16歯のタイミングプーリーをモデリングする

タイミングプーリーのモデリングの2回目の投稿です。歯数と軸穴径が違いだけで、同じ手順でのモデリングです。 軸穴5mm 16歯のタイミングプーリー

Fusion360で、20歯・穴径8mmのタイミング・プーリーをモデリングする

タイミングプーリーとは タイミングプーリーは、歯型ベルトで動力を伝達するためのプーリーです。

Fusion360で、3Dプリンタで使われている、タイミングベルトをモデリングする

3Dプリンタには、動力の伝達にタイミングベルトが使われているものがあります。 FlsunCubeには、どんな規格のものかは不明ですが、6mm幅のものが使われていました。おそらく、3Dプリンタで一般的に使用されているものだと思います。 タイミングベルト 6mm幅

Fusion360でワンタッチ継ぎ手(ダミー)をモデリングする

R1/8(オスネジ)を持つ6mmのチューブが接続できるワンタッチ継手の外観だけをFusion360をモデリングします。テーパーねじは、ソリッドでモデリングしています。

Fusion360で、サーフェスを使用して、テーパねじ(R1/8オスネジ)をモデリングした

Fusion360で、サーフェスモデリングを使って、テーパねじ(R1/8オスネジ)をモデリングした

Fusion360で、テーパねじ(R1/8オスネジ)をモデリングする方法を確認する

Fusion360で、テーパねじ(R1/8オスネジ)のモデリングに挑戦しましたが、色々問題に遭遇しました。

Fusion 360サブスクリプションの説明を翻訳する

Fusion360のライセンスの更新時期が来たので、説明文を翻訳してみることにしました。「スタートアップ・サブスクリプション」だけでなく、「個人用サブスクリプション」でも、Autodeskの非商業的、非営利的利用の範疇が、総年間収益が、100,000米ドル未満で…

Fusion360で、3Dプリンタヘッド用ヒートシンクをモデリングする

Fusion360で、3Dプリンタヘッド用ヒートシンクをモデリングします。

Fusion360で、ヒーターブロックをモデリングする。

Fusion360で、3Dプリンタキット FlsunCubeに使用されているヒーターブロックをモデリングします。

Fusion360で、プレートをモデリングする(その4)

Fusion360で、プレートをモデリングします。

Fusion360で、プレートをモデリングする。その3

引き続きプレートをモデリングします。 プレート

Fusion360で、穴の空いたプレートをモデリングする(その2)

3Dプリンタ・キット FlsunCubeには、穴の空いたプレートが複数入っています。 FlsunCubeの部品のプレートのモデリングは、今回で2回目です。

Fusion360で、ベルト・プーリーをモデリングする。

Fusion360で、ベルト・プーリーをモデリングします。ベルト・プーリーの中央部には、2つのベアリングが使用されています。

Fusion360で、リニアブッシュ8mm LM8UU(ダミー)をモデリングする。

Fusion360で、8mmのリニアプッシュの外形だけをモデリングします。

Fusion360でモデリングした3Dプリンタ部品

3Dプリンタ・キット FlsunCubeを購入しました。 3Dプリンタ Flsun Cube kukekko.hatenablog.com 3Dプリンタ・キット FlsunCubeの部品のモデリング これまでにモデリングしたFlsunCubeの部品です。モデリング操作を詳細に説明しているので、Fusion360の操作習…

Fusion360で、穴の空いたプレートをモデリングする

Fusion360で、この穴の空いた板を、画像を下絵として使用し、スケッチを作成しモデリングする方法でモデリングします。

Fusion360で、ステッピングモーター(ダミー)をモデリングする。

Fusion360で、 ステッピングモーターの外形だけをモデリングします。

Fusion360で、モーター取付ブラケットL形をモデリングする。

Fusion360で、3Dプリンタで使用するステッピングモーター用のブラケットをモデリングします。

Fusion360で、ベアリング 608ZZ(ダミー)をモデリングする。

ボールベアリング、608ZZ ABEC-7 (内径8mm×外径22mm×幅7mm)をFuison360でモデリングします。モデリングするのは、アセンブリで利用するための外観だけを似せたダミーです。内部構造は、モデリングしません。

Fusion360で、Flsun Cubeの押出機(エクストルーダー)の本体をモデリングする

Fusion360で、Flsun Cubeの押出機(エクストルーダー)の本体をモデリングします。

Fusion360で、Flsun Cubeの押出機(エクストルーダー)のレバーをモデリングする

3Dプリンタ・キットFlsun Cubeの付属の押出機(エクストルーダー)は、プラスチック製です。押出機(エクストルーダー)のレバーをFusion360でモデリングしました。 プラスチックの押出機(エクストルーダー)は、消耗品です。調子が悪くなるとうまく造形出…

Fusion360で、リニアブッシュ・フォルダをモデリングする

リニアブッシュフォルダをFusion360でモデリングします。Flsun Cubeで使用されているリニアブッシュ フォルダは、リニアブッシュをリニアブッシュフォルダに載せ、固定は結束バンドで行う特徴的な構造です。

Fusion360で、ベアリング・ホルダーをモデリングする

3Dプリンタキット、FlusunCubeに付属していたベアリングフォルダーをモデリングします。組み込まれていたベアリングは、608ZZ ABEC-7(内径8mm×外径22mm×幅7mm)です。スケートボードに使われているベアリングと同じ規格のようです。 ベアリングフォルダー

Fusion360で、平ワッシャをモデリングする

Fusion360で、内径4.4 mm 外形12 mm厚み 1 mmの平ワッシャをモデリングします。

Fusion360で、シャフトフォルダをモデリングする。

Fusion360で、FlsunCubeで使われているシャフトフォルダーをモデリングします。付属の部品は、プラスチックでできています。

Fusion360で、M4 四角ナット(7mm角)をモデリングした。

3Dプリンタキットに付属していたM4-4角ナットは、サイズは、JISと同じでしたが、面取りが特徴的です。 Fusion360で、モデリングを行いました。

Fusion360で、中華アルミフレームのL字ブラケットをモデリングする

3Dプリンタ・キットに使われていた中華アルミフレームのブラケット(L字金具)をFusion360でモデリングします。

Fusion360で、中華アルミフレーム20mmをモデリングする

中華3Dプリンタキットに使用されているアルミフレームの形状は、特徴があります。何かに使えそうなので、Fusion360で、モデリングしてみることにしました。

Fusion360で、スクリプトを作成しようとしたが失敗した。

Fusion360 バージョン 2.0.6670で、スクリプトが作成できない。

特価!「CorelCAD 2019」期間:2019 9/5(木)~9/16(月)まで、30,360円

2D-CADは、ほとんどの製品が、AutoCADを意識しており、操作体系をAutoCADと似たようなものにする傾向があります。 今回、SOURCENEXTから、特別価格での販売が実施されており、「CorelCAD 2019」期間:2019 9/5(木)~9/16(月)まで、30,360円(Corel製品特設ペ…