ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

2016-06-01から1ヶ月間の記事一覧

靴ムレ、むれ、蒸れ対策

高温多湿の日本では、靴の使用は向かない、草履や下駄、そして、足袋が、土地柄にあった履物です。 そんなことは言っていられないので、現実は、靴を利用することになります。靴底に、通気性の良い素材を使ったものや、 靴底の素材が革のものを使ったりしま…

Prismのモジュール方式のクイックスタートをやってみる

C#

C#とWPFを使用して、MVVMデザインパターンを実装するためのToolkitのPrismの サンプルアプリケーション「Modularity With Unity QuickStart」を行ってみます。

C#のテスト・プロジェクトを使用したHello World!

C#

テストプロジェクトの目的は、対象とするプロジェクトが仕様通りに正しく動作することを保証することです。 テストするコードを記述する前に、 テストするコードを記述する開発スタイル「テスト駆動開発 (TDD: test-driven development)」を選択する場合は、…

Prism 5.0 for WPFのHello Worldを実行する(改修版)

C#

Prism 5.0 for WPF パッケージに入っているQS-Hello World QuickStartのドキュメントの場所が見つかったので、 ドキュメントを参考に、C# WPFでPrismを使用して、Hello Worldを表示するプログラムの作成にチャレンジしました。

においとさよなら!室内などの閉鎖空間での消臭対策

じめっとした梅雨、じっとり湿度の高い夏、臭いの気になる季節です。 悪臭は、少しづつですが、集中力を削り、ストレスの原因になります。 自分の部屋であったら、自分さえガマンすれば、いいのですが、公共の場所の場合、 管理者に、臭いについての駄目出し…

Prism 5.0 for WPFのHello Worldをはじめから作成してみる

C#

Prism 5.0 for WPF パッケージに入っているQS-Hello World QuickStartのドキュメントの場所が見つかったので、 ドキュメントを参考に、C# WPFでPrismを使用して、Hello Worldを表示するプログラムの作成にチャレンジしました。 しかし、動きません。すでに動…

自分で作るコラーゲン人口血管

動脈瘤の利用などに使用される人工血管ですが、コラーゲン製の人工血管、 「バイオチューブ」自分で作る方法が、臨床研究段階に入ったことは、ご存知でしょうか。 世界最小径の人工血管開発に成功~生体内組織形成術を用いた人工血管~ | プレスリリース | …

Visual Studio Codeで、C#のハイライトを導入する。

Visual Studio Codeは、インストールしたままでは、C#のハイライト表示には、対応していないようです。 しかし、エクステンションをインストールすることで、簡単にハイライト表示が実現できます。

C# WPFで、Prismを使いはじめるための環境構築に関する試行錯誤

C#

C#をWPFの組み合わせでアプリケーションを開発する場合、 MVVMと呼ばれるデザインパターンで実装することをいろいろな場面で求められます。 WPFで直接MVVMデザインパターンの様式で実装を行うのは、困難なため、 「Prism」や「MVVM Light Toolkit」などのMVV…

Visual Studio Codeが、拡張子 .dwtをhtmlファイルと識別するように設定する

いろいろと存在する、htmlエディタでは、テンプレートファイルとして、htmlファイルに独自の拡張子を設定していることがあります。 私が使用している、Expresson Web 4では、拡張子として.dwtが使われています。 この.dwtファイルを、設定を変更することで、…

ウイングタイプのワインオープナーをFusio360で、モデリングする。その4:栓抜き

栓抜きをモデリングします。曲面が多いので、どうやってモデリングしたらいいか悩みます。 綺麗なモデリングルートでは無いですが、形状はモデリングできました。

Googleドライブにファイルを格納する。

時に、メールで添付できないほど大きなファイルをインターネット上でやり取りしたい時があります。 例えば、利用している翻訳ソフトの翻訳メモリファイルが破損して、サポートに助けを求める時などです。

東芝、シャープ家電の販売減少が顕著らしい。

壊れてないのに、テレビと冷蔵庫を買ってきました。後日、自宅に届けてもらいます。

ウイングタイプのワインオープナーをFusio360で、モデリングする。その3:アーム

続いて、アームをモデリングします。このアームには、ギヤ形状を持っています。] そして、フレームの形状を反映させて、形状を決めます。

ウイングタイプのワインオープナーをFusio360で、モデリングする。その2:フレーム

フレームをモデリングします。先にモデリングした形状を参照してモデリングしたいので、同じ、デザインファイルにモデリングします。