読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

Fusion360で、カッターナイフ・フォルダーをモデリングする。その1 本体

広告

Fusion360でのモデリング操作を理解するために、身近にあるものをモデリングし、 チュートリアルのようにまとめることで、後から参照しやすいようにしています。

カッターナイフのモデリング本体完成形状

 

モデリング

スケッチします。

スケッチ平面を選択します。

スケッチ平面を選択します。

スケッチします。

スケッチします。

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

面を選択して、スケッチします。

面を選択して、スケッチします。

スケッチドロップダウンから、投影/含める→プロジェクトを選択します。

スケッチドロップダウンから、投影/含める→プロジェクトを選択します。

投影するオブジェクトを選択すると、スケッチに利用できるようになります。

投影するオブジェクトを選択すると、スケッチに利用できるようになります。

ボディの表示を消すと、線と点が作成されていることがわかります。

ボディの表示を消すと、線と点が作成されていることがわかります。

スケッチドロップダウンのオフセットを使用して、2離れている線を作成します。 オフセットでは、作図線(コンストラクション)は、オフセット元の線として選択できないので、線種を標準のままにしておく必要があります。

スケッチドロップダウンのオフセットを使用して、2離れている線を作成します。

スケッチします。

スケッチします。

拡大

f:id:kukekko:20160215152322p:plain

作成ドロップダウンの押し出しを選択し押し出します。

作成ドロップダウンの押し出しを選択し押し出します。

スケッチします。スケッチ平面を選択します。

スケッチします。スケッチ平面を選択します。

スケッチします。

スケッチします。

作成ドロップダウンの押し出しを使用して、プロファイルの形状で削除します。

作成ドロップダウンの押し出しを使用して、プロファイルの形状で削除します。

スケッチします。スケッチ平面を選択します。

スケッチします。スケッチ平面を選択します。

スケッチします。

スケッチします。

スイープのパスとして使用する直線をスケッチします。平面を選択します。

平面を選択します。

スケッチで必要な立体上の点は、スケッチドロップダウンのプロジェクトで取得します。

スケッチを作成します。

スケッチを作成します。

作成ドロップダウンのスイープを使用して、立体を削除します。

作成ドロップダウンのスイープを使用して、立体を削除します。

必要な部分に、0.5のフィレットを追加します。フィレットは、修正ドロップダウンの中にあります。

要な部分に、0.5のフィレットを追加します

シェルで中を空洞にします。除去面を選択した後、修正ドロップダウンから、シェルを選択します。 コマンドを起動してから、面を指定しようとすると、私の使用しているパソコンでは、まとも動きません。 かなり高負荷なコマンドのようです。使用の際は、注意しましょう。

シェルで中を空洞にします。

内壁の厚さは、内側に0.4を指定します。

内壁の厚さは、内側に0.4を指定します。

スケッチします。スケッチ平面を選択します。

スケッチします。スケッチ平面を選択します。

直線部分をスケッチします。

直線部分をスケッチします。

ギザギザ部分をモデリングします。

ギザギザ部分をモデリングします。

パターンで複写します。スケッチ・ドロップダウンのパターン、矩形状パターンを選択します。

パターンで複写します。

この機能は、日本語化が不完全です。5mm間隔で、14個配置します。 しっかり確認していませんが、パターン複写の後、関連する形状の寸法が変更できなくなっているような気がします。

5mm間隔で、14個配置します。

スケッチドロップダウンのトリムで、不要な線を削除してスケッチを完成させます。

スケッチドロップダウンのトリムで、不要な線を削除してスケッチを完成させます。

必要な部分を削除しないように、押し出しで削除します。押し出しは、作成ドロップダウンにあります。

必要な部分を削除しないように、押し出しで削除します。

完成です。

カッターナイフのモデリング本体完成形状着色前

色を変更するために、レンダリング作業スペースに移動します。 外観のマテリアルから、金属、ペイント、メタルフレーク、ペイント-メタルフレーク(黒)をモデルにドラッグ&ドロップします。

ペイント-メタルフレーク(黒)をモデルにドラッグ&ドロップします。

背景色と明るさを変えて、見ました。黒いものを綺麗に見せるのは難しいです。

カッターナイフのモデリング本体完成形状