読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

スピーカーの磁石モジュールをモデリングする Fusion360

Fusion360

広告

Fusion360を使用して、スピーカーをモデリングします。スピーカーの磁石モジュールを作成します。 磁石モジュールとして4つの部品で構成されています。

磁石モジュール

 

磁石のモデリング

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

スケッチ平面にXZ平面を選択します。

スケッチ平面にXZ平面を選択します。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

スケッチします。

ドーナッツ型の磁石のスケッチ

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

押し出します。

ドーナッツ型の磁石を押し出す

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

外観を選択します。

外観を選択します。

ライブラリから、Metal、Cortings、Corting-Black Oxideをドラッグ&ドロップします。 まだ使ったことがなければ、マテリアルのダウンロードをクリックします。

ライブラリから、Metal、Cortings、Corting-Black Oxideをドラッグ&ドロップします。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

完成です。

ドーナッツ型の磁石

保存します

保存します。

円盤をモデリングします。

ファイルメニューをクリックして、新規デザインを選択します。

ファイルメニューをクリックして、新規デザインを選択します。

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

スケッチ平面にXZ平面を選択します。

スケッチ平面にXZ平面を選択します。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

スケッチします。

円盤のスケッチ

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

押し出します。

円盤を押し出す

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

外観を選択します。

外観を選択します。

外観を選択し、ライブラリから、メタル、鉄、鉄-つや出しをドラッグ&ドロップします。

ライブラリから、メタル、鉄、鉄-つや出しをドラッグ&ドロップします。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

完成です。

円盤

保存します

保存します。

ファイルメニューをクリックして、新規デザインを選択します。

ファイルメニューをクリックして、新規デザインを選択します。

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

スケッチ平面にXZ平面を選択します。

スケッチ平面にXZ平面を選択します。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

スケッチします。

ドーナッツ板のスケッチ

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

押し出します。

ドーナッツ板を押し出す

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

外観を選択します。

外観を選択します。

外観を選択し、ライブラリから、メタル、鉄、鉄-つや出しをドラッグ&ドロップします。

ライブラリから、メタル、鉄、鉄-つや出しをドラッグ&ドロップします。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

完成です。

ドーナッツ板

保存します

保存します。

円柱をモデリングします。

ファイルメニューをクリックして、新規デザインを選択します。

ファイルメニューをクリックして、新規デザインを選択します。

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

スケッチ平面にXZ平面を選択します。

スケッチ平面にXZ平面を選択します。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

スケッチします。

円柱のスケッチ

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

押し出します。

円柱を押し出します。

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

外観を選択します。

外観を選択します。

外観を選択し、ライブラリから、メタル、鉄、鉄-つや出しをドラッグ&ドロップします。

ライブラリから、メタル、鉄、鉄-つや出しをドラッグ&ドロップします。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

完成です。

円柱

保存します

保存します。

アセンブリで、磁石コンポーネントを作成します。

ファイルメニューをクリックして、新規デザインを選択します。

ファイルメニューをクリックして、新規デザインを選択します。

保存します

保存します。

順番にデザインを追加していきます。

磁石部品1を現在のデザインに追加します。

ドーナッツ型の磁石

OKを押して位置を確定します。

OKを押して位置を確定します。

右クリックして、固定を選択します。

右クリックして、固定を選択します。

円盤を現在のデザインに追加します。

円盤を現在のデザインに追加します。

ジョイントが設置しやすいように、重ならないように配置します。

ジョイントが設置しやすいように、重ならないように配置します。

剛性ジョイントを設定します。

剛性ジョイントを設定します。

ドーナッツ板を現在のデザインに追加します。

ドーナッツ板を現在のデザインに追加します。

ジョイントが設置しやすいように、重ならないように配置します。

ジョイントが設置しやすいように、重ならないように配置します。

剛性ジョイントを設定します。

剛性ジョイントを設定します。

円柱を現在のデザインに追加します。

円柱を現在のデザインに追加します。

ジョイントが設置しやすいように、重ならないように配置します。

ジョイントが設置しやすいように、重ならないように配置します。

ジョイントを設定します。

ジョイントを設定します。

アセンブリドロップダウンから、剛性グループを選択します。

アセンブリドロップダウンから、剛性グループを選択します。

剛性グループを設定します。

剛性グループを設定します。

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

シーンの設定から、背景の色を選択し、明るさを調整します。

完成です

磁石モジュール