読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

Wolf Gartenの種まき機EA-Mを買ったので、Fusion360でモデリングしてみます。(その2:軸に付属する細かい部品)

広告

軸に付属する細かい部品を2つモデリングします。

  1. M8ワッシャー
  2. キャップ

簡単な形状です。

キャップの完成形状

 

モデリング

M8ワッシャーをモデリングします。

スケッチを作成します。

スケッチを作成

平面を選択します。

スケッチ平面を選択

スケッチを作成します。

M8ワッシャのスケッチを作成します。

押し出します。

押し出します。

M8ワッシャーが完成しました。

M8ワッシャーが完成しました。

モデルに、色を付けるために、レンダリング作業スペースに移動します。

外観を選択し、ライブラリから、メタル、ステンレス、ステンレス鋼-つや出しをドロップします。

ステンレス鋼-つや出し

シーンの設定から、背景色と明るさを調整します。完成です。

ワッシャの完成形状

キャップをモデリングします。

新規デザインを作成します。

スケッチを作成します。

新規デザインを作成

平面を選択します。

平面を選択

スケッチします。

キャップのスケッチをします

パッチワークベンチに切り替えます。

パッチワークベンチに切り替えます。

作成ドロップダウンから、回転を選択します。

作成ドロップダウンから、回転を選択します。

回転しサーフェスを作成します。

回転しサーフェスを作成します。

作成ドロップダウンから、厚みを選択します。

作成ドロップダウンから、厚みを選択します。

厚みを付けます。

厚みを付けます。

エッジにフィレットをつけるために、スケッチを変更します。タイムラインで、スケッチをダブルクリックします。

タイムラインで、スケッチをダブルクリックします。

スケッチドロップダウンからフィレットを選択します。

スケッチドロップダウンからフィレットを選択します。

スケッチを修正します。

スケッチを修正します。

エラーが発生します。

エラーが発生します。

タイムラインで、回転をダブルクリックします。

タイムラインで、回転をダブルクリックします。

修正します。プロファイルを再度、選択します。

修正します。プロファイルを再度、選択します。

今度は、厚みにエラーがー発生します。厚みをダブルクリックします。

厚みをダブルクリックします。

面を再選択します。

面を再選択します。

完成しました。これだけ修正が必要なのは、パラメトリック3D-CADとしては、どうなのでしょう。

キャップ完成形状

モデルに、色を付けるために、レンダリング作業スペースに移動します。

外観を選択し、ライブラリから、メタル、ステンレス、ステンレス鋼-つや出しをドロップします。

ステンレス鋼-つや出し

シーンの設定から、背景色と明るさを調整します。完成です。

キャップ完成形状レンダリング