読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

スピーカーのフレームをモデリングする。Fusion360

Fusion360

広告

Fusion360を使用して、スピーカーをモデリングします。スピーカーのフレームを作成します。

スピーカーのフレーム

 

フレームをモデリングします。

スケッチ平面にXY平面を選択します。

スケッチ平面にXY平面を選択します。

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

スケッチドロップダウンから、「スケッチを作成」を選択します。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

軸と原点を表示させます。基準平面は非表示にします。

断面をスケッチします。

回転に使用する断面スケッチを描きます

作成ドロップダウンから、回転を選択します。

作成ドロップダウンから、回転を選択します。

回転させ立体を作成します。

スケッチを回転させて立体を作成します。

スケッチ平面を指定してスケッチします。

スケッチ平面を指定して、スケッチします。

スケッチします。

切り欠きを作成するためのスケッチを作成します

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

作成ドロップダウンから、押し出しを選択します。

押し出して削除します。

押し出して削除します。

1度使用するとスケッチが非表示になるので、手動で表示させ、残りの削除する形状を押し出します。

1度使用するとスケッチが非表示になるので、手動で表示させます

溝を削除します。

溝を削除します。

穴を開けます。

穴を開けます。

作成ドロップダウンのパターンから、円形状パターンを選択します

作成ドロップダウンのパターンから、円形状パターンを選択します

パターンフューチャーを選択し、タイムラインから、コピーするフューチャーを選択します。 軸を選択し、数量を8に指定し、不要な部分のチェックボックスのチェックを外します。

穴をパターンで複写します

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

レンダリング作業スペースに移動して、色を付けます。

外観を選択します。

外観を選択します。

外観から、ライブラリ、プラスチック、不透明のツリーから、「プラスチック、マット(黒)」をモデルにドラッグ&ドロップします。

「プラスチック、マット(黒)」をモデルにドラッグ&ドロップします。

完成です。

スピーカーのフレーム

反対側

f:id:kukekko:20160519233639p:plain