読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

Fusion360の公式チュートリアル、「Get started with Fusion 360」

広告

前回の綾目ローレットのモデリングは、完成せずに途中で中断することになりました。

Fusion360で、ローレット目をモデリングする方法を考える。その2、綾目 - ドローイング空間

そろそろ、わからないところだけをその都度調べて対応するという方法では、厳しくなってきたということだと思います そこで、チュートリアルを探すことにしました。

Fusion360には、幾つかの公式チュートリアルが用意されています。 以前のVersionでは「ステップ・バイ・ステップ」チュートリアルが、ヘルプ内に容易されていましたが、現在ではなくなってしまいました。

ステップ・バイ・ステップ・チュートリアル

ここで紹介する。「Get started with Fusion 360」は、Web上で公開されているチュートリアルです。 言語表記は英語ですが、チュートリアル自体は、動画で提供されているので、言語に関係なく利用できると思います。

ただ、ページの表記が英語のままだと検索性が悪いので、訳してみました。

 

「Get started with Fusion 360」ページの訳

Fusion 360を使い始めましょう 50分以内で9つのチュートリアル

www.autodesk.com

スケッチ

Sketch

スケッチは、あなたのデザインのための基盤を構築しているブロックです。 このチュートリアルでは、あなたは、新しいスケッチを開始することができ、スケッチのオブジェクトを作成し、 既存のスケッチを編集し、スケッチを3Dオブジェクトに変えます。

インポート

Import

データーをインポートすることは、あなたの多くの時間を節約するでしょう。 このチュートリアルでは、あなたは、文書、画像と規格が含まれるCADデータと他の型式のファイルを、 どのように、インポートするかを学びます。

モデル

Model

Fusion 360は、あなたが好むモデリング手法に、柔軟性を与えます。 このチュートリアルでは、あなたは、スケッチを、どのように、パラメトリック3次元モデルに変えるか、 そして、フォ-ムと自由形モデリングをどのように、調べるかを学びます。

アセンブリ

Assemble

Fusion 360は、アセンブリモデリングに、2つの方法を提供します。:従来の分散型のデザインとトップダウン(マルチボディ)。 このチュートリアルでは、あなたは、アセンブリジョイントに重点を置いて、どのように、両方を使用するかを学びます。

管理

Manage

Fusion 360で、あなたは、どこかからでも、どんなデバイスの上ででも、あなたのデザインとプロジェクト・データを管理することができます。 このチュートリアルでは、あなたは、あなたのCADファイル、バージョン管理とワークグループ・アクセスを、管理し、共有することについて学びます。

文書

Document

製品開発は、実際に、2D製図より多くのものを必要とします。 このチュートリアルでは、あなたは、どのように、2D製図、レンダリングとアニメーションを作成するかを学ぶことになります。

共同製作

Collaborate

一般的に製品開発では、市場に製品を出すために、複数の人々を必要とします。 このチュートリアルでは、あなたは、Fusion 360とA360を使用して、どのように共同製作するかを学びます。

シミュレーション

Simulate

シミュレーションは、エンジニアが、製品の性能と強度に関する重要な情報を獲得することを可能にします。 このチュートリアルでは、あなたは、どのように、シミュレーションを準備し、メッシュを適用し、結果を分析するかを学ぶでしょう。

CAM

CAM

Fusion 360には、あなたのデザインを作成することを助けるための機能があります。 このチュートリアルでは、あなたは、デザインを切断して、曲げて、削るために、ツール・パスを、 どのように、設定し、そして、マシン・コードを作成するかを学ぶでしょう。

 

良いチュートリアルに出会えることを期待して、挑戦してみます。

見てみました。…ダイジェストでした。

もう少し、詳しいチュートリアル

「基本的なトレーニングの概要(Basic Training Overview)」が、もう少し詳しいチュートリアルになります。

Fusion360のヘルプ「基本的なトレーニングの概要(Basic Training Overview)」を翻訳する