読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

夏の頭痛対策

広告

連日、暑い日が続きます。暑いと頭痛がしたり、無性にイライラしたりするときがあります。 そんな時は、かき氷を食べたり、クーラーの設定温度を下げたり、冷たい飲み物を飲んだり、 アイスを食べたりしても、頭痛やイライラは収まりません。しかし、これには、簡単に解消する方法があります。

 

暑いときの頭痛やイライラは、熱中症が原因です。この状態は、すでに熱中症になっています。

対策は、簡単です。頭を冷やせばいいのです。比喩的な表現ではなく、物理的に冷やします。 氷を使うと、溶けた後の水の扱いに困りますので、保冷剤を使うと便利です。 具体的には、その目的の商品が、各社から販売されているので、有効に使いましょう。


 

暑いときの頭痛やイライラで、周囲の人に当たり散して、イライラを周囲に感染させる前に、 このようなアイテムで、頭を冷やすと、頭痛やイライラが、解消します。 冷凍庫で冷やして使うものなので、保冷材の袋が破れるまで何度でも繰り返して使う事ができるので経済的です。 冷たい時間は、20分ほどです。しかし、その時点で、頭痛やイライラは解消しています。 心配であれば、複数個用意し、冷凍庫に準備しておきましょう。

暑いときの勉強など、頭を使う必要があるときには、とても役に立ちます。 暑さで子供がイライラしているときにも、子供の頭を冷やすことで、 日常の平穏を維持することに役に立ちます。