ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

コンポストトイレ

トイレに入った排泄物は、くみ取り、浄化槽、下水道を利用して処理する必要があります。くみ取り式では、悪臭や害虫の発生の他に、排泄物が溢れないように確認し、くみ取りを依頼する必要があります。浄化槽は、排水基準の厳しい水源地に近い自治体では規制されて使えない場合があります。また、山頂など標高の高いところでは、汲み取りも浄化槽も最終的には、溜まった排泄物を汲み取る必要があるので、利用しづらい場所が存在します。

生ゴミ処理機のように、排泄物を処理することで減量し、維持コストを下げる視点で考えられたトイレが、数は少ないものの開発、販売されています。

続きを読む

電池ケースの電極板のモデリング その3

引き続き、電池ケースのモデリングです。3つ目の電極板を作成します。

f:id:kukekko:20170907094242p:plain

続きを読む

DINレールをFusion360でモデリングする

DINレールは、ブレーカーなどの配電部品をネジ止めせずにクリップで固定するためのレールです。アルミ製、スチール製、樹脂製の製品が存在します。

DINレールと溝付ベアリングを使って、リニアスライドを作成し、これを利用し、3Dプリンタを改造している方のサイトを見たことで、DINレールをモデリングしてみたくなりました。DINレールを使ったリニアスライドは、応用範囲が広いと思います。

みら太な日々: 自作3Dプリンタ

リニアスライドとして使用することを想定しているので、おそらく他の素材のものと寸法は変わらないと思いますが、スチール製のものをモデリングすることにします。

モデリングには、篠原電機から発売されているDINレールの寸法を使用します。

DINレール(鋼板製)|DINレール|盤用構造材|盤用パーツ|製品情報|電材部品の開発メーカー、篠原電機株式会社

フィレット寸法など、細かな寸法は、ネット上の資料からは読み取れないので適当です。

f:id:kukekko:20170905135256p:plain

続きを読む

電極板と電極のバネをアセンブリしてサブアセンブリを作成する

モデリングした電極板にバネをアセンブリして、サブアセンブリを作成します。コイルばねは、中心に、ジョインとの原点が、自動で発生しないので、明示的にジョイントの原点を設置しないと配置できません。

f:id:kukekko:20170904175432p:plain

続きを読む

電池ケースの電極板のモデリング その2

引き続き、電池ケースのモデリングです。2つ目の電極板を作成します。

前回の形状とよく似ていますが、前回のモデリングを変更するのではなく、新たにモデリングしました。

f:id:kukekko:20170904142820p:plain

続きを読む

機構解析に使えるアプリケーションAlgodoo

動作機構を解説してると思われる動画を見つけました。


[Algodoo] Cheetah - a linkage based gallop motion #3

よくよく見ると、Algodooというアプリケーションを使っているようです。

www.algodoo.com

機械の機構を考えるためのアプリケーションは、何か存在しているとは思っていましたが、無料で使えるものが存在するとはびっくりです。


[Algodoo] Project Multi-Gaiter #0

使い方を覚えてみようかなと思わせるアプリケーションです。

Fusion360で、追加されたシートメタル作業スペースでモデリングしてみる

シートメタルモデリングは、どうやって使うかの情報はあまり存在しません。金属板を曲げて、電気製品のケースを作る分野では、板金加工機で高い市場占有率を持っているアマダの専用CADを使う場合がほとんどといった話もあります。また、連装金型では、専用CADが存在します。

Fusion360では、2017-08の更新で、シートメタル作業スペースが追加され、板金モデリングが可能になりました。

では、Fusion360では、どのように板金操作を表現していくのか確認して見ましょう。

そこで、今回は、みんな大好きな相関線を作成するために、円柱の繋いだ形状を作成し、その円柱を展開する操作について操作方法を確認してみたいと思います。

f:id:kukekko:20170902135203p:plain

続きを読む