読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

お試し価格500円の条件が定期購入?それでは、お試しではないと思うのですが?

広告

信販売のお試し価格で、定期購入が条件のものがあって、問題になっているようです。条件の定期購入は、記載が有っても小さい表示であったり、他の表示に紛れていたり、離れているところに書かれていたりするようです。

※全く表示が無い場合は、解決しやすい事案になるそうです。消費者生活センターに連絡しましょう。

 

 

小さな文字で書く内容は、消費者にとって重要で、事業者にとって知ってもらいたくないことがらです。あえて、小さな文字こそしっかり読むことが大切です。

 

特に、スマホで購入する場合は、パソコンより、一度に見ることができる範囲画狭いので、注意が必要です。

 

お試し価格につられて注文→気が付かないうちに高額の定期購入(5ヶ月から半年が多い)の契約

 

このような表示は、複数の事業で行われており、流行になっているようです。

 

クーリングオフができない

 クーリングオフは、「訪問販売」、「電話勧誘販売」に限られており、「ネットショッピング」や「テレビ販売」では、適用されません。

 

消費者生活センターの問い合わせが増えているようです。ご注意ください。

 

このような、「お試し価格詐欺」を体験してしまった場合は、消費者生活センターに連絡するのが一番の解決方法になります。

 

消費者ホットライン

 局番なしの188

 話し合いで解決するための支援(助言、仲介)を受けることができます。

 

何が納得できないのか

どうしたいのか

経過の説明

 

その結果、途中で解約できることもあるそうです。

自分が、解決できなくても、多くの人が、「表示がおかしい」と相談した事実が累積すると、「不当な表示を改めなさい」という改善に結びつくことがあります。

 

詐欺ができない、行いにくい法整備の充実が望まれます。

 

不当な表示に対して差止請求などができる消費者団体(内閣府認定の消費者団体:全国で14)

 

特定非営利活動法人消費者支援ネット北海道

特定非営利活動法人埼玉消費者被害をなくす会

特定非営利活動法人:消費者機構

公益社団法人:日本消費者生活相談協会

特定非営利活動法人消費者被害防止ネットワーク東海

特定非営利活動法人京都消費者契約ネットワーク

特定非営利活動法人消費者支援機構関西

特定非営利活動法人ひょうご消費者ネット

特定非営利活動法人:消費者ネットおかやま

特定非営利活動法人消費者ネット広島

特定非営利活動法人消費者支援機構福岡

特定非営利活動法人:佐賀消費者フォーラム

NPO法人消費者支援ネットくまもと

特定非営利活動法人大分県消費者問題ネットワーク

 

ホームページには、どの事業者にどんな改善を申し入れたか、どのような回答があったかも、詳しく開示されています。