読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

LED照明の選定に必要な蛍光灯の明るさ

広告

白熱灯の国内生産も終了し、LED照明が本格的に普及期になってきました。

照明の明るさの単位は、60w白熱灯の何倍の明るさなど、白熱灯が基準になっていましたが、 近年、照明についてもlm(ルーメン)という単位であらわされることが多くなりました。

LED照明の場合は、照明の物理的な大きさも明るさの基準になりません。

現在使っている蛍光灯と同じ明るさのLED照明を選定するのには、蛍光灯のlm(ルーメン)の値が必要です。 そこで、一覧表を作成してみることにしました。

 

蛍光灯のlm(ルーメン)の値は、蛍光灯のメーカーのカタログ値を参考にしました。 おそらく、使い始めの明るい状態の値だと思います。

直管蛍光灯の明るさlm(ルーメン)
 電球色クール色(昼光色)ナチュラル色(昼白色)
10w型   420 420
15w型   750 860
20w型 1190 1230 1070
40w型 3010 2700 3100
丸型蛍光灯の明るさlm(ルーメン)
 電球色クール色(昼光色)ナチュラル色(昼白色)
15w型   770 820
20w型 1300 1220 1300
30w型 1450 1600 1670
32w型 2440 2800 1960
40w型 2440 2800 2800

現在の蛍光灯の照明器具に、蛍光灯型のLEDモジュールを取り付けるのと照明器具ごと交換するのは、 あまり価格が変わらないので、照明器具ごと交換したほうがお得かと思います。

光色は、3種類あります。

電球色 電球のような温かみのある黄色 寝室、ダイニング
クール色(昼光色) 青白い色 書斎、勉強部屋
ナチュラル色(昼白色) 自然な白色光 リビング