読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

パソコンの動作が遅くなったので、CPU冷却ファンを交換した

広告

最近、パソコンの動作が遅くなってイライラしていました。もしやCPUクーラーに大量のホコリがたまっているのではと思い、ケースを開けてみました。予想に反して、ホコリはあまり溜まっていません。

ケースを開けたまま、PCを動かすと、CPUファンが、フラ~と回っています。

 CPUファンを交換しました。パソコンが、快適に動くようになった気がします。

写真は、交換して外したものです。同じファンに交換しました。

f:id:kukekko:20170129115645p:plain

ファンは、流体軸受タイプが長寿命なので好んで使っています。

そういえば、昔、購入した、CPUクーラーに付属していた、細軸タイプのファンは、3ヶ月で、回転数が半分まで下がってびっくりした思い出があります。

f:id:kukekko:20170129115716p:plain

分解して、グリスを塗り直すと復活するという情報もありますが、私は、破壊せずに分解できた経験がありません。

長持ちしてほしいものです。

 自作PCは、このような、細かなメンテナンスが必要ですが、メーカーPCは、壊れるか、廃棄するまでそのままです。純粋にすごいと思います。