読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

とても便利!部屋を片付けなくても撮影できる!撮影ボックスを購入した。

PC 生活

広告

撮影ボックスを購入しました。

 

薄い布で作成された袋を、バネ状のフレームで広げる仕組みです。折り畳んで小さくすることができます。布は、傘のようなつるつるの薄い布で作成されています。背景布も同じです。今回、50cm角のものを購入しましたが、気に入ったので、必要であれば、80cm角のものも購入するかもしれません。

 

評価ポイントは、以下の通りです。

  •  折り畳んで小さくなり、広げるのもラク

必要になった小物の写真をすぐに撮影することができます。

  •  不要な背景が映らない。

つまり、部屋を片付ける必要がありません。布団やベットの上、机の上で撮影しても背景が気になりません。

 

パッケージは、ビニール袋に入っています。

 

f:id:kukekko:20170109114510p:plain

この写真は、今まで使用してきた自作の簡易的な撮影ボックスを使っています。

塩ビ版(下の黒い部分)、断熱用のPPの発泡板(側面の白い部分)で構成されています。近所のホームセンターで購入しました。

袋の中から、収納袋が現れます。

 

f:id:kukekko:20170109114527p:plain

本体と背景布が入っています。布は、傘の布のようなつるつるのものです。取り出したばかりなので、折皺が残っています。

 f:id:kukekko:20170109114611p:plain

本体を広げ、白い背景布をセットし、内部で、カメラのホワイトバランスのプリセットを行います。

 f:id:kukekko:20170109114627p:plain

撮影対象物を配置し、撮影します。撮影準備も、片付けもとても簡単です。そのうちなくなると思いますが、背景布の折皺が目立ちます。

f:id:kukekko:20170109002849p:plain

付属の背景布の代わりに、和紙やカラー画用紙、グラデーションペーパー、コルクシートなどを使っても雰囲気が出るかと思います。

小物の写真が必要になった時、部屋のかたずけるをすることなく写真が撮影できるので、写真撮影がとても楽になると思います。