読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

Wordの個人用マクロが消えた際に確認する事

PC

広告

Word 2013の個人用マクロは、時々、消えます。Wordファイルを開いて、編集した際、 Word側の「Normal.dotm」の扱いが挙動不審なことが原因だと思います。 ただ、登録しているマクロが消えると不便です。 そこで、回復できた方法を記載しておきます。

 

Windows10で利用している私のパソコンは、現在不安定です。使っていると動作が遅くなるので、途中で再起動する必要があります。 そのまま使っていると、プログラムが終了したり、ブルースクリーンが表示され、勝手に再起動することがあります。

そんな中、Office2013で利用しているWordの個人用マクロがなくなってしまいました。 ちまちまと作りためてきたものなのでショックです。Wordの個人用マクロファイルは、 OSが不安定になっていなくても、何かの拍子に消えるので注意が必要です。 以前にも数回、マクロファイルは、行方不明になっているので、ほかのファイルに保存していますので、 一部は回収できますが、こんかい、今まで使用してきたマクロファイルがどこかに残っていないか探す事にしました。

f:id:kukekko:20160810174425p:plain

Wordの個人用マクロファイルは、「Normal.dot」または「Normal.dotm」です。

ウインドウズボタンを右クリックして、「検索」を選択します。

f:id:kukekko:20160810174441p:plain

検索機能は無効になっているようです。そういえば、コルティナは、使いにくかったので無効にしていました。

f:id:kukekko:20160810174452p:plain

「Normal.dotm」の場所

エクスプローラーの検索機能で探して見つけました。

C:\Users\[UserName]\AppData\Roaming\Microsoft\Templates\Normal.dotm

「Normal.dotm」を開いてみるとマクロは入っていません。

ファイルの場所を開くと、「Nomal00.dotm」が複数存在します。

f:id:kukekko:20160810174525p:plain

その中で、ファイルサイズが大きくて、更新日時が最近である事から、「Nomal04.dotm」を開きます。

マクロの存在を確認して見ると、マクロが存在していることが確認できました。

f:id:kukekko:20160810174556p:plain

Wordを閉じて、現在の「Nomal.dotm」を削除した後、「Nomal04.dotm」を「Nomal.dotm」にファイル名を変更します。

ファイル名を変更したあと、再度、Wordを起動し、個人用マクロが表示されるか確認します。

念のため、この「Nomal.dotm」は、コピーを作成し、日付を付け加えた名前に変更しておきます。 さらに、Cドライブ以外の別の保存場所にも保存しておくと安心です。

f:id:kukekko:20160810174617p:plain