読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

中国人窃盗団?多肉植物ハオルシア盗難

広告

NHKのニュースによると、静岡県で、多肉植物ハオルシアの窃盗盗難が相次いでいるようです。(7件)手口は、 被害者の知人に紹介された語るバイヤーを装った下見役が、訪ねて、 写真を撮影、後日、実行犯が温室に侵入し窃盗を行う手口です。

 

 

日本ハオルシア協会オフィシャルブログ

このハオルシア、日本では品種改良が盛んでいるため、珍しい品種を狙った盗難が相次いでいます。

防犯カメラの映像から、岡山市に住む中国籍の男が逮捕・起訴されました。

ハオルシア大量窃盗事件 田容疑者について

被害を受けた人の共通点

  1. 被害にあう数日前、被害者の知人に紹介された語るバイヤーを装った下見役(中国人の女性)が、 ハオルシアを見たいと訪ねてくる。ハウスにあったハオルシアをカメラで撮影していった。
  2. 紹介したとされる知人に尋ねると紹介の事実はなかった。
  3. 女性が撮影した写真が中国人の収集家グループが情報交換するスマートフォンのアプリに掲載され取引されていた。
  4. 後日、この女性に事実関係をただしたところ知らないと関連を否定した。この女性は逮捕されていない。
  5. その後、実行犯が、栽培している温室に侵入し、ハオルシアを窃盗された。

下見役は、適時変わると思われるので、どこの国の人であろうと、知人の紹介を装うバイヤーと自称する人物が、 訪ねて来たら要注意です。本当に知人が紹介したのか確認することが重要です。

対策は、現実的には、防犯カメラの設置のだけになるかと思います。

近年、日本の国際化に伴い、自動車や重機、トラクターなどの農業機械、携帯電話など、 様々なものの盗難が増えています。外国籍の方や外国人を等しく犯罪者扱いしないために、 確実に犯人が逮捕されることが重要になります。 それを支援するために、今回のような防犯カメラの設置は効果的です。

では、その防犯カメラ、どれぐらいの費用で設置できるのでしょうか。

アマゾンで販売されているものを確認して見ると、5万円ほどで手に入るようです。 自分で設置すれば、工事費は不要なので、設置を検討してみてはいかがでしょうか。

【SKY Electronics】 防犯カメラ 監視カメラ 屋外 録画 4台 セット SET-A101g