読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

秀丸エディタにスペルチェックアドインを導入する

エディタ

広告

秀丸エディタには、スペルチェックを利用するためのアドインが用意されています。

このアドインは、Aspellというスペルチェックソフトを呼び出して動作するので、 このアドインのインストールとは別に、Aspellおよびそれ用の辞書ファイルもインストールする必要があります。

Aspell自体はGNUライセンスのフリーソフトウェアなので、無料で利用できます。

 

Aspellをダウンロードして、インストールする。

本体をダウンロードする

GNU Aspell (Win32 version)のページに移動し、「Full installer」をダウンロードします。

GNU Aspell (Win32 version)

GNU Aspell (Win32 version)のページに移動し、「Full installer」をダウンロードします。

スペルチェック辞書をダウンロードする

必要な言語のスペルチェック辞書をダウンロードします。

必要な言語のスペルチェック辞書をダウンロードします。

スペルチェック辞書をインストールします。

※初めに本体をインストールした後、辞書をインストールすると「既にインストールされているので、 アンイストールしますか」の案内が表示されるので、辞書からインストールしたほうが、いいと思います。

ダウンロードしたファイルを実行します。

ダウンロードしたファイルを実行します。

コンソールが表示されます「A」を入力します。

コンソールが表示されます「A」を入力します。

インストーラーが起動します。

インストーラーが起動します。

利用許諾が表示されます。

利用許諾が表示されます

インストールする準備ができました。指定した内容を確信し、インストールを開始します。

指定した内容を確信し、インストールを開始します。

インストールが完了しました。

インストールが完了しました。

本体をインストールする

ダウンロードしたファイルを実行します。

ダウンロードしたファイルを実行します。

「はい」をクリックします。

「はい」をクリックします。

インストーラーが起動します。

インストーラーが起動します。

利用許諾が表示されます。

利用許諾が表示されます。

インストールする場所を指定します。

インストールする場所を指定します。

スタートメニューに登録する内容を指定します。

スタートメニューに登録する内容を指定します。

インストールする準備ができました。指定した内容を確信し、インストールを開始します。

指定した内容を確信し、インストールを開始します。

インストールが完了しました。

インストールが完了しました。

ローカルにインストールされたマニュアルが表示されます。

file:///C:/Program%20Files%20(x86)/Aspell/doc/html/manual.html

秀丸スペルチェックアドインをダウンロードして、インストールします

秀丸スペルチェックアドイン」は、以下の場所で、ダウンロードできます。

秀まるおのホームページ(サイトー企画)−秀丸スペルチェックアドイン

秀丸スペルチェックアドイン

秀丸スペルチェックアドインをインストールします。

ダウンロードしたファイルを実行します。

ダウンロードしたファイルを実行します。

「はい」をクリックします。

「はい」をクリックします。

「OK」をクリックします。

「OK」をクリックします。

「OK」をクリックします。

「OK」をクリックします。

Helpが表示されます。

Helpが表示されます。

スペルチェックを使用する

秀丸を起動します。表示メニューに「自動スペルチェック」の項目が追加されています。

表示メニューに「自動スペルチェック」の項目が追加されています。

適当な英文を読み込んで、表示メニューの「自動スペルチェック」の項目にチェックを入れると、 スペルチェック辞書に登録されていない単語に波線が追加されます。

スペルチェック辞書に登録されていない単語に波線が追加されます。

スペルチェックの修正

その他メニューの「スペルミスの修正」を選択すると、

その他メニューの「スペルミスの修正」を選択する

カーソル位置から下方向にスペルミスの単語を探してそれの修正候補の一覧を表示して修正が可能です。

カーソル位置から下方向にスペルミスの単語を探してそれの修正候補の一覧を表示して修正が可能です。

詳細設定

その他メニューの「ファイルタイプ別の設定」を選択し、

>その他メニューの「ファイルタイプ別の設定」を選択

対象の設定で、その他->スペルチェックを選択すると、詳細設定ができます。

対象の設定で、その他->スペルチェックを選択すると、詳細設定ができます。

秀丸メールでは、

秀丸エディタで、スペルチェックを使用できるように、設定すると、秀丸メールでもスペルチェックが使用できるようになります。

新規メール等でメールを作成するウィンドウ上で、「表示」メニューの「自動スペルチェック」コマンドがあります。

新規メール等でメールを作成するウィンドウ上で、「表示」メニューの「自動スペルチェック」コマンドがあります。

設定メニューに「スペルチェックの修正」があります。

設定メニューに「スペルチェックの修正」があります。

設定は、メインウインドウの設定メニューの「全般的な設定」内の

メインウインドウの設定メニューの「全般的な設定」

「全般的な設定・上級者向け・スペルチェック」ページにあります。

「全般的な設定・上級者向け・スペルチェック」ページ