読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

他のユーザーにデザインの編集権限を与える。以前に保存したデザインに戻す。

広告

Fusion360を利用して、複数人で、同じデザインを修正するために、編集のアクセス権を与える方法、 以前に保存したデザインを現行のデザインに変更する方法を知ることができます。

 

翻訳

Lesson 3 - Grant Access To Your Project(原文)

学習目的

Learning Objectives

  1. あなたのプロジェクトにアクセス権を与えます
  2. あなたのプロジェクトに戻ります

Step 1:あなたのプロジェクトにアクセス権を与えます

Step 1: Grant Access To Your Project

あなたは、プロジェクト内のデザインと他のデータに、誰がアクセス権を持つか制御することができます。 他の協力者が、あなたのプロジェクトにアクセスできるように、招待します。

  1. データ・パネルの上部にある、共有メンバー・タブをクリックします。

    データ・パネルの上部にある、共有メンバー・タブをクリックします。

  2. あなたがアクセスして欲しい、他のFusion 360ユーザーの電子メール・アドレスを入力します。 (あなたが、michael.aubry@autodesk.comに、遠慮なく使用して貰いたくない場合) 一旦、追加されると、ユーザーは、彼、あるいは、彼女に、それらの追加を通知する電子メールを受け取るでしょう。
  3. 招待をクリックします。

    招待をクリックします。

プロジェクトに招待された人のリストは、データ・パネルに表示されます。 プロジェクト(大本のプロジェクトを作成した人)の主催者は、 緑の起動アイコンと「主催者」というタイトルがついています。

プロジェクトに招待された人のリストは、データ・パネルに表示されます。

また、招待されたメンバーは、他の人が、プロジェクトで作業することを招待することができます。 主催者は、招待された人々に承認を与える必要があります。

Step 2:あなたのデータ・プロジェクトに戻ります

Step 2: Return to Your Data Project

  1. あなたのプロジェクトへ戻るために、データ・パネルの上部のデータ・タブをクリックします。

    あなたのプロジェクトへ戻るために、データ・パネルの上部のデータ・タブをクリックします。

次のレッスンでは、私たちは、私たちのモデルのバージョンを作成するために、どのように、私たちのモデルを編集するかを説明します。

親のトピック:管理と共同作業

「管理と共同作業 Manage and Collaborate」Fusion360のヘルプを翻訳する。 - ドローイング空間

Lesson 4-デザインの前バージョンを作成します。

Lesson 4 - Create a previous version of a design(原文)

学習目的

Learning Objectives

  1. あなたの最初のデザインを編集します
  2. あなたのデザインの以前のバージョンを参照してください。
  3. 望ましいバージョンを保存します
  4. あなたのデザインを閉じます

Step 1:新しいバージョンを作成します。

Step 1: Create New Versions

Fusion 360は、あなたが作成する各々のバージョンを管理し、保存します。 私たちは、私たちのデザインに変更を加えます。 しかし、その後、私たちは、より以前の促進したいバージョンを、決定します。 この最初の手順で、私たちは、私たちのデザインに変更を加えます

ダブルクリックして、デザインを開きます。

ダブルクリックして、デザインを開きます。

  1. 画像で示すように、ブラウザでGrip 2:1を選択します。

    画像で示すように、ブラウザでGrip 2:1を選択します。

  2. 右クリックして、外観を選択します。

    右クリックして、外観を選択します。

  3. 緑のプラスチックのような、外観に移動します。

    緑のプラスチックのような、外観に移動します。

  4. 望む部品に、ドラッグ&ドロップします。ダイアログボックスで、削除を確認します。

    望む部品に、ドラッグ&ドロップします。

  5. 「閉じる」をクリックします。

Step 2:バージョンを保存します

Step 2: Save a version

  1. 「保存」をクリックします。

    「保存」をクリックします。

  2. 「バージョンの説明を追加」で、プラスチック部品を入力します。

    「バージョンの説明を追加」で、プラスチック部品を入力します。

  3. OKをクリックします。あなたのデザインの新しいバージョンが作成されます。
  4. あなたのデザインを閉じます

次のレッスンでは、私たちは、私たちのデザインの以前のバージョンを、どのように、推進するかについて説明します。

 

親のトピック:管理と共同作業

「管理と共同作業 Manage and Collaborate」Fusion360のヘルプを翻訳する。 - ドローイング空間

Lesson 5-前バージョンを推進します。

Lesson 5 - Promote a previous version(原文)

学習目的

Learning Objectives

  1. デザインの詳細を開きます
  2. バージョンを上げます

保存した各々のバージョンは、Fusion 360でアーカイブされ、保存します。 ユーティリティ・ナイフのための作成された、すべてのバージョンを表示します。

望ましいバージョンを推進する

Promote a desired version

先程のレッスンでは、私たちは、私たちのデザインで、1つの部品の外観を変更します。 しかしながら、私たちは、変更が、私たちのために適切でないと決定します。 そして、私たちは、より以前のバージョンを最新として販売促進することを望みます。

  1. データ・パネルで、05_Utility_Knifeを選択します。
  2. 05_Utility_Knife文書で、アイコン アイコンをクリックします。

    「i」アイコンをクリックします

  3. 「他のバージョンを確かめるためは、ここをクリックします」をクリックします。

    「他のバージョンを確かめるためは、ここをクリックします」をクリックします。

  4. バージョンv1に、カーソルを上に重ねます。そして、「このバージョンを上の階層に移動」このバージョンを上の階層に移動をクリックします

    バージョンv1に、カーソルを上に重ね、「このバージョンを上の階層に移動」をクリックします

  5. しばらくして、あなたのデザインの新しいバージョンが作成されます。

    あなたのデザインの新しいバージョンが作成されます。

まとめのトピックでは、私たちは、管理と共同製作のChapterで、あなたが学んだ技能を復習します。

親のトピック:管理と共同作業

「管理と共同作業 Manage and Collaborate」Fusion360のヘルプを翻訳する。 - ドローイング空間

管理の結び

Manage Conclusion

管理と共同製作のChapterを完了しました、おめでとうございます! これらのレッスンでは、あなたは、管理するための、基本的な技能を学びました。 そして、Fusion 360で、あなたのデータを共有します。

あなたのデータを管理するための詳細については、Fusion 360ヘルプにおいて「管理」のトピックを確かめます。

推奨された学習ビデオ

Recommended Learning Videos

あなたが、Fusion 360を使用することについて、より多くを学びたいと思う場合、 また、あなたは、基本的なトレーニングの概要Chapterから、入手可能なビデオを確認することができます。

次のChapterは、アセンブリで、作業するための技術と技能を取り扱います。

親のトピック:管理と共同作業

「管理と共同作業 Manage and Collaborate」Fusion360のヘルプを翻訳する。 - ドローイング空間