読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドローイング空間

3D-CADを中心に、雑多なことをかいています。

「管理と共同作業 Manage and Collaborate」Fusion360のヘルプを翻訳する。

Fusion360 Fusion360(目次)

広告

「データをクラウド上で管理して、製品を作成するための共同作業を効率化しましょう」という建前の機能。 この手のツールや機能は、管理者側やフリーライダー側が、 実効的な作業者からどれだけ効率的に搾取するかを目的に設計されていることが多いので、 有効に利用するには、前提として、利用する組織にかなりの開放的なチームや公正な評価体制を要求します。 その辺りは、ほぼ実現が不可能なので、あやふやなまま、用意した機能の説明だけが行われます。

この手のツールを効果的に運用できる管理職は、高い評価をされるべきですが、私は、その存在を信じていません。

 

通常は、実行作業者の負荷が向上し、さらに、評価も下がるので、有能技術者の離職支援ツールとして機能します。 その結果、管理者も懲罰的な人事の対象になるので、 現在のところ、私は、「採用した時点で負け決定」機能として評価しています。

いっとき前に叫ばれた「ナレッジ・マネジメント」もそうですが、 フリーライダー支援系ツールは、うまく利用している採用例を見てみたいものです。

小規模の組織であれば、うまく機能させるアイデアが浮かぶかもしれません。 組織運営の視点が必要なので、使い方の難しい機能だと思います。 その視点で、機能を確認していくことが重要です。 更に、利用するクラウドは、A360クラウドしか選択できないことに注意が必要です。 そのため、会社によっては、社内ルールの制約によって、利用できないところがあると思います。

翻訳

管理と共同作業

Manage and Collaborate

Fusion 360は、統合化した、クラウド・ベースの、共同作業プラットホームを使用して、データを系統化して、管理します。 これは、設計者とエンジニアが、互いにより簡単に、そして、効率的に作業できます。 要望に応じて、設計、視覚化、シュミレーション、共有を行う、 あなたの操作の方法を劇的に改善するために、この強力で安全なセットのツールを使用します。

データセット

Datasets

あなたのデータ・パネルのサンプル項目で、以下をブラウズします。:

Basic Training 05 - Managing Data 05_Utility_Knife

Basic Training

 

f:id:kukekko:20160307124404p:plain

モデルを開くために、サムネイル画像、あるいは、モデル名をダブルクリックします。 続いて、レッスンを完了するために、下記の手順に従います。 このデータセットは、このChapterのすべてのレッスンで使用されます。

レッスン

Lessons

レッスン解説完了するための、およその時間
プロジェクトを作成します。 あなたのデータを管理するために、新しいプロジェクトを作成することを学びます。 5分
あなたのプロジェクトの名前を変更します。 プロジェクトの名前を変更する方法を学びます。 2<3分
プロジェクト・メンバーを招待します このレッスンでは、あなたのプロジェクト上で、作業するために、どのように、メンバーを招待するかを学びます。 2<3分
デザインのユーザー・バージョンを作成します。 あなたのファイルのバージョンを作成するために、あなたのデザインを編集します。 5分
望ましいバージョンを推進する あなたのデザインのより以前のバージョンを、どのように推進するかを学びます。 2<3分

この項目のトピック

Topics in this section

  1. Lesson 1:-プロジェクトを作成します。

    「プロジェクトを作成し、プロジェクト名を変更します」Fusion360のヘルプを翻訳する。 - ドローイング空間

  2. Lesson 2-あなたのプロジェクトを管理します
  3. Lesson 3-あなたのプロジェクトにアクセス権を与えます

    他のユーザーにデザインの編集権限を与える。以前に保存したデザインに戻す。 - ドローイング空間

  4. Lesson 4-デザインの前バージョンを作成します。
  5. Lesson 5-前バージョンを推進します。
  6. 管理の結び